ワードプレスでブログを書くことを勧める理由。アメブロ・LINEブログと比較もしてみた。

ワードプレスでブログを書くことを勧める理由。アメブロ・LINEブログと比較もしてみた。

はい、どうも!
田中美帆(MIE)(@tanaka__miho)です。

おまたせしましたー!

13年間のブロガー遍歴を大公開!あいのりメンバーからブロガーになった歴史。
の続編です。

ありがたいことにコメントや直接メッセージもたくさんいただき感謝です。
それくらいブログについて悩んでる人が多いってことか。

まだ読んでいない方はこちらから読み進めてください!
→ 13年間のブロガー遍歴を大公開!あいのりメンバーからブロガーになった歴史。

 

MIE
では張り切っていきまっしょーい!

前回の内容は、あいのり出演後のブログとの出会い~アメブロ黄金時代~LINEオフィシャルへ移行~ワードプレス始動(今ココ)でした。

で、現在はワードプレスとLINEオフィシャルブログの二刀流です。

今回は、ワードプレスを勧める理由を詳しくお伝えします!デメリットにも触れますね。

Sponsored Links

アメブロと私たちユーザーの関係性

アメブロ(LINEブログ・はてな他も同様)は、サイバーエージェントが運営しているプラットホームを無料で借りる代わりに、勝手に広告(グーグルアドセンス)が貼られています。

アメブロと私たちブロガーは、「君たち、無料で書かせてあげる代わりにそこから発生する広告料はもらうでー!」という関係です。

ただ、無料で発信出来るツールとしてはありがたいし、ブロガー黄金期には「日記レベル」の記事だけ書いてても当たり前のように高アクセスを叩き出せてたし、巷の「ブログセミナー」や「企業セミナー」では、とにかく読者登録をしていって相互読者を狙ってPVを稼げ!と当たり前のように言われていました。

確かに、あの頃(3年前くらいまでかなぁ)はそれだけでそこそこいけたばず。

ネット業界の流れをすばやくキャッチせよ!

アメブロ黄金時代を体験した人の中には、「ブログだけで食べていけるんちゃう?」と思ってた(勘違い)人もいると思う。
※私もそのひとり。
OL時代、ブログ収入の方が高くなり、毎日9時間拘束されることがバカバカしく思えたりした。

でも、時代は変わります。
特にネット業界の流れはほんまに早い。

過去の成功体験に捕らわれていたら、あっという間に落ちていくよ。

だからこそ、時代の流れを瞬時にキャッチして、柔軟に方法を変えながら生きていく必要があるのです。

大事な情報が入ってくる環境は自分で作る。

情報を自分でキャッチするのが苦手な人は、情報が入ってくるところに身を置きましょう。

  • ブロガーコミュニティ
  • ブロガーオンラインサロン
  • ブロガーの友達を作る

など、自分にあう雰囲気のところを見つけましょう。

弊社が運営しているブロガーコミュニティ関西美活はまさにこれ。
ブロガーのコミュニティであり、ブロガープロダクションとしても機能しています。

積極的に参加さえすれば、高め合える環境は揃っています。
ただ、オンラインサロンにしてもコミュニティにしても「自主性」がすごく問われる場所なので、入ったからといって手取り足取り誰かが教えてくれるわけではありません。

自ら前のめりで情報をキャッチしていく。意思表示をしていく。そうしないと全く意味を成しません。

ワードプレスをオススメするわけ

いろいろなプラットホームを渡り歩いてきた私が、今ワードプレスをオススメする理由をまとめると・・

  • 検索(グーグル・Yahoo)に引っかかる
  • 広告を自由に貼れる(グーグルアドセンス)
  • サーバーもドメインも自分で管理出来るので、勝手に消されたりすることがない

大きく分けると、この3つ。
ひとつづつ解説していきます。

検索(グーグル・Yahoo)に引っかかる

ズバリ言いますが、
アメブロやLINEブログで書いても、ほとんど検索では出て来ません!汗

稀に出てくる時もありますが、独自ドメインのサイト・ブログで詳しく書かれた記事には到底及びません。

確実に負けます。

それはどうゆうことかというと、

アメブロの記事は、自分で動かないとほぼ誰も読みにきてくれないということです。

SNSでシェアしない限り、ブログを更新したことさえ気付かれない。ってことです。

MIE
ひ、ひとりごとやんそれ。

アメブロ読者には、マイページで更新通知が行くのでタイトルさえ良ければ見てもらえる可能性はゼロではありません。
でも、昔みたいにアメブロ内で回遊読みする人も少なくなってきている印象。

その点、ワードプレスで記事を書くと、検索に乗ります。
ただ、1ページに乗ろうと思うと「読み手の役にたつ記事」を書かないといけません。

ワードプレスにしたからって、何でも1ページ目に上がるわけじゃないのでそこは努力が必要です。

例えば、私のこのHonneBlogの例で紹介すると、今でも毎日PVが集まってる記事がいくつかあります。

「ボーネルンド 伊丹」
伊丹空港にボーネルンドがOPENした時の記事。
↓↓↓↓



1ページ目の4番目に出てきています。
※自分のスマホだと優先的に出てくるかもしれないので主人のスマホで確認しました。

 

「ソフロロジー レポ」
2人目の息子をソフロロジー分娩で出産したのでその時のレポ記事です。
ソフロロジーで産んでみたい方に向けて書きました。
↓↓↓↓↓


なんと1番目は関西美活の記事!

2番目にHonneBlogがきていますね。

ってことで、どちらも私の記事ですw

こうやって、だいぶ前に書いた記事も継続的に読んでもらえるのは、検索流入ならでは。

広告を自由に貼れる(グーグルアドセンス)

広告を自由に貼れることは、かなりのメリットです。
最初にも書きましたが、アメブロ(他も)では、広告が勝手に(しかも大量に)貼られています。

「間違って押してもーた!」を狙ってるレベルで、追いかけてくるような広告もあったり、はっきり言って迷惑。
広告を外そうとすると月額1,008円を払わないといけません。

しかし、
当たり前といっちゃ当たり前。
だって、広告収入を提供する代わりに無料で使わせてもらってる立場だから。

で、ワードプレスの場合、どこに広告を貼るか、広告の大きさはどうするか等を自分で決められるのです。

そして、その広告収入はすべて自分の収益となります。

クリック数に応じての支払いなのですが、PV数に応じて増えていきます。
最初は1日10円未満とかもザラですが、1日10円だとしても30日で300円。

ブログを書いてるだけで、お金がもらえるってすごくないですか?

しかも、商品を勧めてる記事なわけでもなく、自分が自由に書いた記事でですよ。

 

ここすごく重要なポイント。
アフィリエイトのシステムは、商品が売れるたびに報酬が支払われます。
グーグルアドセンスはそうではなく、記事内容をグーグルが察知して勝手に記事に合った広告を選んで付けてくれるのです。

それで、「気になった」方がクリックすると、1クリックあたり数円という収入がこちらに入ってきます。

すごく自然で自由度の高いシステムだと思いませんか?

サーバーもドメインも自分で管理。勝手に消されたりすることがない!

たまに聞くのが、
突然ブログを削除されて消えた。
って話。

ブログの中には写真と記事と共に思い出も詰まってるはず。
それが突然消えてしまうっと・・・怖いですよね。

私は今まで消された経験がないので、その時の本当の気持ちはわかりませんが、軽く放心状態になることは間違いなさそう。

それくらい、無料でプラットホームを使うってことは、権限はあちら(アメブロ側)にあるということなんです。
消されても文句言えません立場ってこと。

ワードプレスでブログをスタートする時は、独自ドメイン(ブログのURL)とサーバーを自分でレンタルすることになります。
といっても、月何千円もかかりませんのでご安心を。

ドメインは安いもので100円からありますしね。

私が契約しているのは、
ドメインは、お名前.com
サーバーは、エックスサーバー

お名前.comは、今まで何回もドメイン契約しているので安心。
※ただ、DMのメールはめっちゃくる。あれはやめていただきたい。

エックスサーバーは、有名ブロガーさんたちがみんな使っている&オススメしています。
マイナスポイントは今まで感じたことがないので、間違いないです。

ワードプレスでブログを書くデメリット

ワードプレスでブログを書く上でのデメリットは、ずばり「内容のない日記」は誰にも読まれないこと。

何かを検索する人たちは「答え」を求めています。

それは情報だったり、リアルレポ、口コミだったり。
日記がOKなのは「芸能人」と「中に情報が盛り込まれていたり想いを乗せている」記事くらいかなぁ。

例えば、私は娘が他界した時「天使ママ」で検索しまくりました。
これは、情報が欲しかったわけではなく同じ天使ママの人に出会いたかったから。知り合いたいのではなく、その方の書く記事を読みたかったから。この時は、想いがある日記ならどんなものでも読みたかったし、いろんな方もブログを読んでいました。

 

こうゆう場合もあります。
凹んでる時は、同じ理由で凹んでいる人のブログを探してみたり、
コンプレックスがある時は、同じコンプレックスを持っている人の記事を探したりしませんか?

なので、一概に「日記」はダメ!な、わけではありません。
日記も書きつつ、誰かのためになる記事も書きつつ、がいいのではないかなと思いながら私も運営しています。

LINEブログとワードプレスの使い分け

私の場合ですが、
LINEブログは、それこそプライベートの「日記」を中心に書いています。

SNS感覚ですね。

あとは、HonneBlog(ワードプレス)の更新をお知らせするツールとしても使っています。

私のLINEブログはこちら。
LINEで田中美帆と検索したらすぐ出てくるので登録してくださーい!
大したことは書いていませんが(爆)、HonneBlogの更新情報もわかるのでぜひ!
→ https://lineblog.me/mie/

ワードプレスは、ずっと残していきたい記事や、オフィシャルな記事を書いています。
しっかり伝えたい記事は絶対にワードプレス。

SNSやLINEブログは、日々更新するたびに記事が流れていきますが、ワードプレスはストックされていきます。
すべての記事が財産。

とうぶんは、この二刀流で行く予定です。

MIE的まとめ

ワードプレスに関しては、去年12月からスタートしたまだまだ初心者なので日々勉強中の身。
主な勉強方法は、プロブロガーヨスさんのオンラインサロン“ヨッセンスクール”です。

そのご縁から、大阪でヨスさんのセミナーを主催させて頂きました。

 

ブロガー歴は13年と長いですが、初心を忘れずにこれからも学びながらブロガーとして生きていきます!

そして、私が知ってる情報やノウハウは、関西美活ブロガーにシェアしていきながら高め合っていくつもりです。

ネットに、質のいいブログやサイトが増えることは、結果としてみんなのためになることだから。
本気で知りたいのに適当なサイトばかりが出てきて「んもー!なんやねんこのサイト!怒」ってことが減る世の中になってほしいしね。

ではまたっ!

The following two tabs change content below.
田中 美帆
1983年3月3日生まれ  あいのりメンバー(MIE)。 関西を中心に、執筆・イベント企画・PR・ブロガーとして活動中。 旅好きなミニマリスト。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top