【口コミレビュー】パームガーデン舞洲で日帰りBBQ!次回は晴れの日にリベンジしたい。

こんにちは!
田中美帆(MIE)(@tanaka__miho)です。

数年前から流行ってるグランピング
ずっと行きたいって言ってたのに予約が取れなかったりで、一度も行けていませんでした。

そんな時に、パームガーデン舞洲さんがリニューアルするということで、取材オファーをいただきチーム関西美活で行ってまいりました!

・・・なんですけど、当日はあいにくの雨だったんです(苦笑)

最高のロケーションに雨。切ない。

2日に分かれて取材に伺ったのですが、翌日組は晴天だったので、雨の日バージョンと晴天バージョンとを一挙にお伝えしていこうと思います。

Sponsored Links

パームガーデン舞洲は、グランピングとBBQを楽しめるスポット。

2017年10月に大阪市舞洲エリア(USJのもう少し奥)にOPENしたパームガーデン舞洲byWBF。

大阪駅から車で40分程度の気軽に訪れることができ、関西初の米国直輸入のキャンピングトレーラー「エアストリーム」に宿泊できたり、大阪湾に沈む夕日を眺めながら手ぶらで日帰りBBQに訪れることも出来ちゃう最高のロケーションを満喫出来るスポット。

受付は、駐車場の目の前。楽ちん!
電車で行く場合は、JR桜島駅からシャトルバスがあるので安心!

大阪でエアストリームに泊まれるのはここだけ!

敷地内は、オシャレなエアストリームやトレーラーハウスが並んでいます。

 

エアストリームの中はこんな感じ。



車だと思えば広い。
家だと思えば狭い。

設備は充実しているので、不便さは感じなさそうでしたよ。

エアストリーム 設備

エアコン・テレビ・コンセント・シャワー・バスアメニティ・トイレ・ウッドデッキ・BBQグリル・冷蔵庫・寝具一式・ベッド

 

お風呂とトイレは狭い!
わかりやすく言うと、飛行機のトイレ。

飛行機のトイレって、狭いけど結構キレイが行き届いていませんか?
新幹線のトイレは汚めだけど飛行機はキレイな気がする。

MIE
この例え、我ながらめっちゃ的確!

広さはないけど汚くないので、そこは安心してください!

 

子どもたちは大喜びで中まで見に行ったり、ゴロンとベッドに横になったり楽しんでいました。

エアストリームに泊まれるのは大阪ではここだけ!

エアストリーム12台(定員2~3名)
1人1泊 10,000円~(BBQ・朝食付き)

 

アウトドア上級者は、エアストリーム好きだろうなぁ!

逆に「キャンプって虫いるし寝にくいしムリ!」派な女子は、トレーラーハウスへどうぞ。

私はトレーラーハウス派!

最大8名泊まれるファミリー用もあるので、2家族で泊まっても楽しそう。


トレーラーハウスは、ロッジやコテージ感覚で泊まれるので、アウトドア初心者でも安心して寝れるかと思います!

 

トレーラーハウス 設備

エアコン・テレビ・コンセント・バスタブ付きバスルーム・バスアメニティ・シャワートイレ・寝具一式・ベッド・ウッドデッキ・BBQグリル・キッチン・冷蔵庫・包丁・まな板・コーヒーメーカー

 

トレーラーハウス18台
(2名用4台・8名用14台)

1人1泊 9,000円~(BBQ・朝食付き)

あなたはどちらがお好みですか!?

 

海が目の前。最高のロケーションでBBQ!

なかなか泊まりは難しい方でも、夏を感じたい!グランピングを味わいたい!ですよね。
そんな時は、日帰りBBQがもってこい。

海の目の前の最高なロケーション。

「ここは日本ですか?ってか本当に大阪ですか?」

私たちはあいにくの雨で、海もこんな感じでしたが、、、

 

翌日行ったチームが羨ましすぎる写真を送ってくれました。

最高か!!

こんなにも違うの??きれいすぎて写真だけで泣きそうになるレベルやん。

そう、ここはサンセットが有名なんです。
絶対見たいです。

 

私も次は晴天の日にサンセットを見ながらビールとお肉を食べたい。

ちなみに、食べるところはウッドデッキになっていて、屋根もありますので、あいにくの雨でもBBQをする分には問題ありません。

屋根がないスペースは、雨で土がドロドロになってしまうので、雨の日はパンプスは絶対NG!一瞬で真っ黒になるよ。

日帰りBBQの時間と料金はこちら

利用時間
ランチ:11::00~15:00
ディナー:16:30~20:30
※4時間制
※冬季休業(12~3月予定)

利用料金
おひとりさま:3,900円+施設利用料500円
※テーブルチャージ(一卓あたり):3000円
(3名利用で1500円引き、4名以上で免除)
※子ども:7歳以上で大人料金
※一卓2~8名着席

 

食材はバッグに入れて届けてくれます。

 

すべて密封パックにしてあるので、衛生面はバッチリ。

息子「これなんやろ・・?」

貝を凝視したあと、「これ食べたい!」と大騒ぎして結局食べなかったパターン。
こどもあるある。

 

まずは、火起こしから。これが結構大変で忙しい!

子どもの数が多くて大人が少ない時は、よりハードかと思います。

なので、やっぱり子連れで行く場合は1家族で行くよてい2家族以上で行った方が、役割分担出来るかなと。

今回は、男性も3人いたので、ほぼお任せして私は息子と食べる専門。
アウトドアは男手が助かる!

 

王道!グルメバーベキューコース

  • 彩り野菜の炙りバーニャカウダ
  • 3種のキノコと海鮮のアヒージョ
  • 骨付き鶏もも肉のコンフィ
  • 72時間漬け込みスペアリブ
  • US牛の熟成ステーキ
  • マシュマロの炭火焼き

全3種類のコースから選べます。

息子は、最後のマシュマロがお気に入りで、大きなお口を開けて食べてました。
ちなみに息子はマシュマロ初デビュー。

 

メニューのボリュームは多めなので満腹感はあります。
ただ、炭水化物がなかったので、おにぎりとか焼きそばとかなにかしらあったらもっと嬉しいかな。

特に、子連れだと子どもたちはおにぎりとか食べたいのでそう感じました。
別料金でもいいので炭水化物をください!w

子どもといえば、テーブル全体に敷かれた特別な和紙には仕掛けがあって、なんと、

野菜のクレヨンで何でもお絵かき出来るんです!

 

テーブル全体をお皿にして、焼き上がった食材を並べて食べることも出来ます。
※お皿も別であるのでそこはお好みで

焼けるまでの時間にお絵かきして遊んでられるので、これはありがたかったです。

こんなかわいい盛り付けもできちゃいますよ。

 

雨の日の持ち物ってなんかある?

今、記事を書きながら雨の日になにか持っていくべきものってあったかなー?と考えていたのですが、傘くらいしか思いつかないですね。

BBQの場所は、屋根があるのですが、トイレは別の場所にあります(1分ほど歩きます)
その時、雨に打たれるので傘は必須。

それ以外は、靴を気をつけたらいい。

MIE的まとめ

雨でも楽しめるよー!と言いたいところですが、やっぱり晴れててほしい場所であることは間違いないです。

予約した日に雨が降るのは仕方ないことではあるのですが、予約前に天気予報をチェックして晴れるであろう日にすることをおすすめします。

だって、

こんな素敵なサンセットが見える場所なんだもん。絶対見たいやん!

5月下旬には、子どもが遊べる遊具も出来るそうなのでファミリーにはとても嬉しい!

そう、BBQデッキから見える場所にアスレチックがあったらいいのになーと思ってたんです。
そしたらもう準備中とのことだったので嬉しい!

 

グランピング パームガーデン舞洲byWBF

〒554-0042
大阪市此花区北港緑地2-3-57

[アクセス]
JR環状線[西九条駅]→ゆめ咲線[桜島駅]→シャトルバス
TEL:06-6465-4690

公式HP:https://www.hotelwbf.com/palmgarden/
食べログ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270403/27104345/

The following two tabs change content below.
田中 美帆
1983年3月3日生まれ  あいのりメンバー(MIE)。 関西を中心に、執筆・イベント企画・PR・ブロガーとして活動中。 旅好きなミニマリスト。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top