【子連れ旅・セブ島③】トップスに行くなら貸し切りタクシーが絶対オススメ!

【子連れ旅・セブ島③】トップスに行くなら貸し切りタクシーが絶対オススメ!

こんにちは!
田中美帆(MIE)(@tanaka__miho)です。

 

 

今回は、両替、マッサージ、トップス、子連れ飯などボリューム満点の2日目です。
早速いきましょー!

 

今回の旅メモ
航空会社:フィリピン航空
(関空→セブの直行便)
ホテル :前半2泊 ラディソンブルホテル
後半2泊  クリムゾン リゾート&スパ

Sponsored Links

セブのアイスティーには気をつけろ!

 

毎日目覚まし無しでも、息子が起こしてくれるのですが(無理やり)、それは旅中も変わらずでした。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5870.JPG

おなかペコペコの彼の「なんか食わせろ!」攻撃から毎日がスタートするので、すぐに主人も起こして朝ごはんを求めて外へ出ます。
(大人だけだったら絶対こんなに早い時間には絶対食べない)

ラディソンブルホテルのレストランのビュッフェが美味しいってネットの口コミで評判だったから気になってはいたのですが、ビュッフェな気分じゃなかったので外へ出ました。

SMモールもまだOPEN前だし、モールの向かえにあったビルの1Fのカフェへ。

 

TOM N TOMS COFFEE

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5839.JPG
セブでは何軒か見かけたので、日本でいうタリーズとかスタバとか、そうゆう感じなのかな?

「ハニートーストとドリンクのセットを2つください。」

張り切って英語で注文したら、なんと、お金が足りないではないか!

セブ空港はレート低いし(関空よりはマシ)、とりあえずで5000円分しか両替していなかったので、現金が足りなかった・・。

クレジットカードで払おうとしたら、まさかのお店カード決済の機械を導入したばかりでまだ繋がっていないらしい(爆)
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5843.JPG

なんてこった~。。

仕方ないので、1セットだけ買ってトーストはほぼ息子が食べて、ドリンクは大人が、、と思ったら、

アイスティがめっちゃ甘い!

アイスティってより、めっっちゃ甘いレモネードって感じ。飲めないレベルの甘さ。悲しい。

ちなみに、3日目も行きましたが、その時頼んだカフェラテは普通に美味しかったです。
注文する時に「ノーシュガー?」って2、3回確認したけどねw

MIE
アイスティ頼む時は、みんな気を付けて!

ガムシロレベルです。

でも、スタッフさんの対応は最高!子供にも優しい!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5844.JPG

カフェにWiーFiが通ってたので、スマホでレートがいい近場のエクスチェンジを調べ、SMモールの中で両替しました。


SMモールの両替は、デパートメントストアの中がレートが良い!

 

でも、SMモールって本当に広いからエクスチェンジの場所がなかなかわかりにくいんです。
私たちはかなり彷徨いました。

銀行の前に立ってた警備員さんに場所を聞いたら、その場で誰かに電話で聞いてて。

っで、あそこのスタバへ行け!って言うから意味もわからず、スタバに行ったらまた別の警備員さんがこっちこっちってしてて。

そしたら、
その警備員さんが副業でエクスチェンジしてた!

マジか!
そんなことある?日本だったら絶対あかんやつや。

それだけ聞いたら、めっちゃ怪しく感じるけど、全然怪しい感じもなく、スタバの警備員のお兄ちゃんで腰も低い。

単純にサイドビジネスとしてただやってるみたいです。

ただ、言ってきたレートが良くないから主人がめっちゃ交渉してて、二人で電卓叩きながら、ノー!ノー!って言い合って駆け引きして大爆笑が沸き起こってました。

最近数字にめっきり弱い私には、よくわからず。

結局、その人からは両替せずに、無事場所が見つかり良いレートで変えれましたので良かった。

※SMモール内のエクスチェンジは、デパートメントストアの中にあります。

SMモール内でエクスチェンジする時は、【必ず】デパートメントストアの中で場所を聞いてみてください。

それ以外のところで聞いても、ほとんどのお店の人が知りません。知らないって言われるか適当な場所教えらるか。

ちなみに、モールの向かえにも1件あるけどそこよりモール内のところの方がレートが良かったですよ。


マッサージは、Nuat Thaiが安くて上手い!

 

そうこうしてる間に息子がベビーカーで寝たので、「今や!」と、めぼしをつけてたマッサージ屋さんに駆け込んでベビーカーのまま個室に3人一緒に入れてもらって1時間受けました。

朝ごはんを食べたTOMSCAFEのビルの2F。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5849.JPG

Nuat Thaiという激安マッサージチェーン店。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5872.JPG

主人は、タイマッサージ200ペソ
私は、スエディッシュマッサージ300ペソ(オイルマッサージ)

ちなみに、このマッサージ屋さんはチェーン店でいろんな場所にあるのですが、ここの店舗は他の店舗より少し高めに設定してるそうです。

それでも日本から比べたら、激安!

足湯をしてから個室に入って、何も見えないくらいのレベルの暗さの部屋でマッサージを受けます。

私は、息子が起きないか気になって熟睡できなかったけど、隣から早い段階でいびきが聞こえてきたよ爆

安いからあまり期待してなかったけど、強めのマッサージでバッチリ!
気持ちよかったーーー!

あと5分で終わるってくらいで息子が起きたので抱っこして、続けてもらって無事最後まで受けることが出来ました。
息子、ありがとう!

夕方まで予定をオフにしていたので、さくっとSMでランチしてからホテルに戻ってプールでゆっくり。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5863.JPG

ホテルに泊まってプールに入るって、子どもがいる前は全くしなかったこと。
でも、今は子どもも私たちも楽しめるし、プールがすごく楽しい!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5380.JPG

子ども用の浅めのところや水のトンネルがあるところもありました。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5854.JPG

プールのあとは、部屋で昼寝してゆっくりしたあと、楽しみにしていたセブ在住のマーキィーとロビーで待ち合わせ!


貸切タクシーをチャーターしてトップスへ行こう!

 

マーキィーと出会ったのは、12年前のセブ。
セブ留学の時でした。

右の左もわからずだった2日目にスクールのプールサイドで、「あ!MIEだ!あいのりのMIEだよね!??!!」ってテンション高めに話しかけられたのがきっかけ。

あの頃から面倒見よくって、いろいろ教えてもらったなぁ。懐かしい。

今は家族でセブに住んでる彼女(2018年現在は帰国しています)が、一昨年末は家族で大阪の我が家に遊びに来てくれて、絶対家族で行くねー!っ話してたのですが、本当に来ちゃいました!

今回は、希望だけマーキィーに伝えてあとは全部お任せプラン。
マーキィーツアーのスタートです!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5458.JPG

貸し切りタクシーをチャーターして、全部回ってもらいました。
日本でそれやると、数万はいくと思うけどセブだと数千円でいけます。

まずは、私たちの思い出のスクール、
CPILS(シーピルス)

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5425.JPG

あの頃は、まだフィリピン留学って浸透してなくて、ここくらいでした。

今では、セブに留学!ってよく聞くけどあの頃は、変な目で見られたなぁ。
え?何語習いに行くねん?はだいたいの人が最初に発する言葉だったしね。

今回は、卒業式の日だったので中は見学できなくて残念だったけど、もうあの外観と周りの風景だけで懐かし過ぎて、
気分は、アナザースカイです。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5892.JPG

相変わらず、結構デンジャラスな雰囲気の中にそびえたっていました。

でも警備員もしっかりいるし、中は安全なのでご安心を!

CPILSライフと切っても切れないのが、隣の路地ね。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5433.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5429.JPG

ここは、ストリートチルドレンたちがいつもいっぱい走り回っていて、CPILSの生徒はここにあるサリサリっていう飲み屋・・というほどのところじゃないんだけど、外で飲めさるところで飲んでいました。

子供たちと遊んだり飲んだりして、今だにここで撮った写真がいっぱいあるから、すごく鮮明に覚えています。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5428.JPG

12年たった今は、道がキレイになっていて、サリサリはもうなかったんだけど、子供たちは今も超元気に走り回っていました!

懐かしさに浸りながら次に移動。


ふかふか激旨のパンが2ペソ(4円)!?

息子が小腹をすかせはじめてたので、マーキィーオススメの出来立てパンのお店に立ちより買いました。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5895.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5896.JPG

小さなお店で、教えてもらわないと絶対いけないであろう場所にあったよ。

ふっかふかで超絶うまい!!

一個:2ペソ(約4円)

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5899.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5900.JPG

嬉しそうな息子とおすましちゃんなレモンちゃん。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5901.JPG


トップスには、夕日が沈む前に到着すべし!

トップスとは、名前の通り、山の上。
ベストな時間に到着することができました!

夕方が絶対オススメ。

MwucN4WNnA.jpg

tuHWulNzMA.jpg

結構車を走らせて、上へ上へと上がっていきます。観光スポットのひとつ。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5907.JPG

着いたら、音楽が流れてて、設営されていたので何かと思ったら、結婚式が行われていました!

幻想的な雰囲気がトップスの夕暮れ時とベストマッチしていて、最高でした。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5912.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5921.JPG

夕日をここから見れただけで大満足。感動した。
本当に来れてよかった!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5922.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5923.JPG

息子といると、いろんな人が話しかけてくれるけど、ここでは日本人の元気な若者たちが話かけてくれて「え!日本人の方ですか?学校以外で日本の人に会うのめっちゃ嬉しー!」と。
12年前の自分を見ているようでした。

鐘を鳴らせるところもあったよ。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5914.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5917.JPG

トップスで夕日を堪能した後は、山を下りてさっきパンを買ったお店の迎えにあるローカルマーケットへ。


スーパーより新鮮な食材が手に入るローカルマーケット

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5925.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5926.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5929.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5930.JPG

ここは、主人が行きたかったところ。

こうゆうところ、血が騒ぐらしい。
私も、昔は大好きだったけど、今はキレイなところがスキです。

マーキィーによると、スーパーとかよりここの方が断然新鮮なんだって!安いし。

日本でいう、市場みたいな感じなのかな?

そのあと、ゆっくり子連れでも食事が出来そうなお店でディナーをしました。


キッズスペース完備のチョビチョビでディナー!

cL24dotQ_k.jpg

レモンちゃんとyuseiは会うのが2回目。

ですが、あの頃はまだ2人とももっと小さかったから今回がはじめましてみたいなもの。
やたら意気投合して、めっちゃ仲良くなってました!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5949.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5952.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5953.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5954.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5957.JPG

客席から見えるところにミニアスレチックもありました。
ありがたい設備だけど、子どもたちごはんそっちのけで遊びたがるので考えものです苦笑。

食べてる席からも見えるけど、まだ子供たちだけで遊ばせれるほど大きくないので大人が見ててあげないと危なくて。

仲良しってより、恋に近い感じで惹かれあってそうでした。かわいすぎる。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5958.JPG

ここのお店は、エビのマークのCHOOBiCHOOBi(チョビチョビ)

JAZbrF1uh5.jpg
チョビチョビー!と言いながらノリのいいスタッフさんが写真を撮ってくれました。

お料理、全部めっちゃ美味しかった。
セブでの食事で、1番美味しかった!


※次の日マクタン島に移動したらもっと美味しいお店が出てきたので、あくまでもセブで1番ね!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5941.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5942.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5944.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5945.JPG

ちなみに3日目からのマクタン島に移動してからの食事は全部がパーフェクトだったけどね。レポお楽しみに!

本当は、他にも行きたい場所があったんだけど、夜は早めにホテルに戻りました。

マーキィーのおかげで、セブの最後の夜、最高に楽しめました。

主人もめっちゃ楽しかったみたいでセブ大好きになってて良かったな。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6271.JPG

マーキィーに感謝です。

ホテルに戻ってからは、シャワーを浴びて早々にみんなで就寝。
明日はチェックアウトして、マクタンに移動!

つづく

 

 

The following two tabs change content below.
田中 美帆
1983年3月3日生まれ  あいのりメンバー(MIE)。 関西を中心に、執筆・イベント企画・PR・ブロガーとして活動中。 旅好きなミニマリスト。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top