MIEブログ

田中美帆オフィシャルブログ

仕事について

私は、20代半ばからフリーランスなのでフリー歴は10年以上になります。

やってきたことは様々ですが、ひとつだけどんなに環境が変わろうが時代が変わろうが続けてきたこと。

それは、ブログです。

22歳で始めたブログは、何も長続きしなかった私が唯一続いているものであり、今はメインの仕事となっています。

肩書きを聞かれる時は「ブロガー」と名乗りますし、ブログの存在があるからこそ好きなことや興味のあることを仕事に結び付けることが出来ているので大切な資産でもあります。

※2017年12月 Honne合同会社に法人化しました!

カテゴリ【コラム:仕事について】の人気記事TOP5

フリーランスから法人化しました。 Honne合同会社をどうぞよろしくお願いします!

「起業家」っぽくならないといけないと思って頑張ってた時のこと。

私にとって、ブログを書く1番の理由は「誰かのため」ではなく「自分のため」だ。

「職業はブロガーです。」私が職業をブロガーと名乗る理由。

パワーブロガーと呼ばれるまでの10年間で得た3つの心得

 

【ひとりごと】趣味を仕事に結びつけること。本気になるタイミングは今かも。

【ひとりごと】趣味を仕事に結びつけること。本気になるタイミングは今かも。

こんにちは!田中美帆(MIE) (@tanaka__miho)です。 人生について考えることがあります。 元気に動けるうちにしておきたいことはなにか。 行きたいところはどこか。 会いたい人はだれか。 どんな気持ちで過ごしたいか。 成し遂げたいことはなにか。 例えば、海外に行きたい!がテーマとして出てきたとして、それは「...
私にとって、ブログを書く1番の理由は「誰かのため」ではなく「自分のため」だ。

私にとって、ブログを書く1番の理由は「誰かのため」ではなく「自分のため」だ。

私は何のためにブログを書いてるんだろう? 誰かのため? 自分のため? やりたいことを実現するため? ブログは誰かに声を届ける手段のひとつ。 だけど、私の1番の理由は「誰かのため」ではなく自分のためだ。 誰かに届いてほしいから書く のではなく、 誰かに届けたいから書く 誰かに見てほしい のではなく 私から出た言葉を誰かに...
「起業家」っぽくならないといけないと思って頑張ってた時のこと。

「起業家」っぽくならないといけないと思って頑張ってた時のこと。

こんにちは。MIE(@tanaka__miho)です。   7年前、関西美活サークル(現:関西美活)を始めた途端、人前にたつ機会が増えた。 元々人前で話すことが苦手で、頭が真っ白になるタイプ。その上、「これを言おう」と下書きしたカンペも全く覚えられない人間で。 (セリフを覚えられないので、レポーターの仕事とか...
「職業はブロガーです。」私が職業をブロガーと名乗る理由。

「職業はブロガーです。」私が職業をブロガーと名乗る理由。

こんにちは。 ブロガー歴13年の田中美帆(MIE)(@tanaka__miho)です。 私は5年ほど前から職業を「ブロガー」と名乗っています。 広告関係や近い仕事の方は理解してくれますが、それ以外の人には「ブロガー?それって仕事?」なんて聞かれることも日常茶飯事。 いちいち説明するのも面倒なので「うんまぁね。」なんて流...
大きなチャレンジをする時に必要なマインド。

大きなチャレンジをする時に必要なマインド。

こんにちは! 田中美帆(MIE)(@tanaka__miho)です。   わたしは周りの人からポジティブだとか行動力がすごいなどと言われますが、自分では「ポジティブでいよう!」とは全く思っていません。   ついでに、 ポジティブ過ぎるウェェェイ!みたいな人もニガテです。爆 今回は、ポジティブ思考で大...
フリーランスから法人化しました。 Honne合同会社をどうぞよろしくお願いします!

フリーランスから法人化しました。 Honne合同会社をどうぞよろしくお願いします!

こんにちは!MIE(@tanaka__miho)です。 2017年12月25日にビジネスパートナーと合同会社を設立いたしました。 フリーランスになったのは、タレント事務所に所属していた時代を含めると10年以上。 ブロガーコミュニティ関西美活は来月で6期目に突入します。 今まで何度も法人化は頭によぎり、いろいろな人に「な...
パワーブロガーと呼ばれるまでの10年間で得た3つの心得

パワーブロガーと呼ばれるまでの10年間で得た3つの心得

こんにちは! ブロガー歴13年の田中美帆(@tanaka__miho)です。 まず最初に、 私はブログに書きたいことを書いています。 よく「アクセスを増やすにはどうしたらよいですか?」と質問を受けますが、 アクセスを増やす目的だけならいろいな手段があります。   例えば、 ・読者申請を自らしまくる(無差別では...
Return Top