MIEブログ

田中美帆オフィシャルブログ

【鳥羽安楽島】SAYAの風に子連れで宿泊!インクルーシブってやっぱり最高!

【鳥羽安楽島】SAYAの風に子連れで宿泊!インクルーシブってやっぱり最高!

こんにちは!旅マニアのMIEです。

今回は、息子2人(4歳0歳)を連れて鳥羽に取材旅に来ました!

 

 

MIE
旅の取材は大好物です!根っからの旅人間。

 

仕事とはいえ、決まった日からHPを見るたびにウキウキが止まらず。

 

この投稿をInstagramで見る

 

三重県鳥羽市にBALIがあったよ😳 トバ。バリ。 12月1日本日グランドオープンなんだけど、 一足お先に取材を兼ねて宿泊させていただきました💫 0歳4歳の息子と一緒だったけど、私も子どもたちも大はしゃぎで連泊したいくらい楽しかった😎 詳しくはblogにレポ書いてるのでまた仕上がったら報告します🙌 @mie__blogger 私、インクルーシブのホテル大好き。 お酒もフレッシュジュースも種類豊富で、いわゆる”飲み放題‘’のレベルよりはるかに美味しいしお料理もコースで美味だったよ☺️ __________________________ #鳥羽に泊まってきました #鳥羽ホテル #sayaの風 #三重県観光 #三重県旅行 #伊勢志摩旅行 #伊勢志摩 #安楽島 #安楽島ホテル #インクルーシブ #関西美活 #子連れ旅行 #子連れホテル #子連れ

田中美帆(MIE)(@mie__blogger)がシェアした投稿 –

 

息子も私もとっても楽しい滞在になったので早速レポします!伊勢志摩や鳥羽方面へ行かれる際は、参考にしていただけたら嬉しいです。

【鳥羽・安楽島】SAYAの風の全館をご紹介!

2019年12月1日グランドオープン。三重県鳥羽市安楽島にSAYAの風はあります。

 

テーマはバリ島!

 

トバにバリ。ギャグではありません。

ホテル内にスカイデッキがあり、展望台に行かなくてもここで充分なんじゃないかと思わせてくれます。

 

MIE
この日は相当な強風で髪の毛グッシャグシャになったけどねw

 

 

入口がバリ。

 

MIE
バリに行ったことないけどバリを感じる。

 

大阪から車で2時間半くらいだけど海外旅行の気分になってきました。

 

フロント

 

SAYAの風では、ホテル内で楽しめる様々なイベントを企画してくれています!

 

SNSに投稿すると参加できるストップウォッチで5.38秒ピタリに挑戦できるゲーム。

ちなみに、めっちゃ難しい。

ピタリを狙うなら家で練習していきましょう。

 

くじ引きもできるよ!シャンパンとか最高じゃない?と思ったらはずれ。笑

飴ちゃんでした。

 

バータイムには、お酒とおつまみの提供もあり、ビンゴゲームもあります!

景品は、ホテルオリジナルの果実酒など。これまた美味しいんだな。

 

館内は、いたるところに楽しみがあり子どもも飽きずに楽しめます。

きりんと背を比べてみたり

 

 

ラタンで出来たブランコに乗ってゆらゆらしてみたり

 

 

ハンモックに乗ってみたり

 

 

一万冊ほどあるコミックコーナー

 

部屋着は、作務衣で。キッズ用もあったのでお揃いで!

 

 

私は紺色にしました。

頭のやつはなんだ?と思った方。
別記事で書きますw

 

アメニティも豊富!

 

キッズの歯ブラシも!意外と置いてないホテル多いんですよね。嬉しいサービス。

 

ヘアクリップなんてのもありましたよ。

 

シャンプーも選べるのでギシギシにならずに済みます。

 

 

24時間OKのドリンクコーナーには、アイスクリームもありました。お風呂上がりに嬉しい。

 

ドリンクバーは種類豊富

 

さらに、フレッシュジュースもあるんです!

フレッシュジュースがあるって嬉しい。グァバやマンゴーだって飲み放題!

 

MIE
結婚式場の打ち合わせの時に毎回グァバジュースをいただくのが楽しみだったことを思い出したよ!滅多にお目にかかれないグァバ。やっぱ美味しかった!

 

 

続きまして、プレイスペース!

 

子ども大好き、トランポリンもありますよ。

 

 

時間制で岩盤浴も予約可能!

ベッドは2台並んでいます。

お友達やカップルでお話ししながらのんびりと過ごせますね。

 

カラオケも3部屋ありますよ!

4歳の息子のワンマンショーに付き合わされてる大人たち。みんなありがとう。

バータイムに提供されるおつまみとドリンクの持ち込みもOK!からあげや枝豆、ナッツがありました。

 

バリのグッズが買えるお土産屋さんもあります。100円で買えるミサンガなどもあったのでお土産にもいいかも。

 

【鳥羽・安楽島】SAYAの風のお部屋

ではお部屋に入ってみましょう。

バトゥール・サヌール・タナの3タイプ(全30室)があります。

 

私が泊まったのはバトゥール。

風が強くて窓がガタガタいってたけど室内は暖かくて快適でした。

 

このベッドの茅がとーーーってもいい仕事してくれていました。

 

私は、寝室は物を置きたくなくて、視界に入ると脳が動いて寝にくいタイプなのですがこの茅があるおかげでとっても快適に眠れました。

 

MIE
お姫さま気分も味わえるなこれ。

 

ちなみに、ベッドは重くて動かせませんのでご注意を。

0歳の息子が落ちないように上のマットレスだけグイっと壁にくっつけて寝ました。

一緒に寝たい!というラブラブな方や小さいお子さん連れの方はベッドタイプではなくタナが良いかもしれません。

こちらがタナ↓↓

このタイプなら低いし、万が一落ちても下にバスタオルを敷いていたらなんとか大丈夫な範囲ではないかと思います。

ベッド以外は、どのお部屋もほとんど変わらなかったです。
※3名以上の場合はエキストラベッド対応

 

お部屋からの眺めが最高でした。山も海も見えるってこんなに気持ちいいのかー!!

 

館内を歩く時やお風呂の時に使える籠バッグがあります。気遣いすばらしい。

 

 

タオル掛けもバリ風。

 

そのほか、Wi-Fi・ 冷蔵庫・ヘアドライヤー・タオル類・アメニティ全般・テレビ・加湿空気清浄機がありました。

 

無料貸し出しがあるもの

コンタクト洗浄&保存・アイマスク・スマホ充電器・卓上ミラー&卓上ライト・目覚まし時計・カードゲーム・爪切り・ワインオープナー・延長コード・体温計・ソーイングセット・ハンガー・ブランケット・ヘアアイロン

 

 

【鳥羽・安楽島】SAYAの風の大浴場&露天風呂

SAYAの風には大浴場と貸切露天風呂があります。

決して広くはないし、一種類のシンプルなお風呂ですが、お部屋で入るよりはリラックス出来ますね。

ちなみに男性風呂も女性風呂もほとんど同じ作りです。

 

ロッカー式ではなく、昔ながらの脱衣所なのでお財布やスマホはお部屋に置いてきた方がいいかも。

 

ある程度のアメニティは置いてあるので手ぶらでもOKでした。男性のお風呂にも種類は違いますが、アメニティがありましたよ!

 

こういうの見つけたら乗りたくなります。ボルタリングみたいでカラフルかわいいけど結構痛い。

 

SAYAの風の露天風呂

SAYAの風の露天風呂は、時間制で予約出来ます。

本館とは少し離れたところにあり、階段もあるので足元にはご注意ください。

湯冷めしないように、フロントには防寒用のロングコートがありました。絶対着た方がいいです。風邪ひく!

 

個室が全3種類。

3種類とも中はほとんど同じ。

部屋は広いけどお風呂は小さめ。身を寄せ合いながら入りましょう。

 

シャワーもありました。夏ならここで頭も洗えるけど冬は入る前にサっと体を流す程度じゃないと凍える!!爆

 

【鳥羽・安楽島】SAYAの風のお料理

待ってました、お料理!

SAYAの風の中で私のイチオシはお料理!!

ビュッフェではなく創作料理のコース料理です。

もちろんお料理もお飲み物もインクルーシブなので追加料金一切なしで、

夕食中とバータイムはアルコールとソフトドリンク無料!

28種類のオリジナル果実酒・生ビール・ワイン・チューハイ。控えめにいっても最高です。

大人気のオリジナル果実酒。非売品だそうです。でも、ビンゴゲームで優勝すると貰えます。
ね?欲しいでしょ??

 

ハイボール好きの方も作れます。(ドリンクはセルフで作りに行くシステム)

 

ディナーはこんな感じでした!!

 

前菜から始まり・・

 

サーモンのカルパッチョ。野菜もシャキシャキ。

 

メインはお魚とお肉を選べます。

 

本当に美味しくて大満足でしたよ。

スープやデザートもあり、ボリュームもたっぷり。

 

キッズは、シェフお任せでプレートを作ってくださいます!

自分だけのお子様セットに大喜び!

 

 

朝ごはんもプレートにしてくれているので、ゆったりと堪能できます。

 

最後にフルーツとブルーベリージャム&ヨーグルトも!

 

朝は牛乳もありますよ。

 

ジュースと牛乳を混ぜるのもおすすめ!

 

そのほか、食べ放題のシリアルやお茶漬けもありましたよ。

 

MIEまとめ

インクルーシブのホテルって本当にゆったりと過ごせます。

ドリンクは何杯も四六時中飲むわけではないし、アイスだって何本も食べようとは思わないけど「いつでもどれだけでも無料」っていう特別感が与える幸福感って計り知れないよね。

食事中だって、ずらっと並んでる果実酒を眺めては、そんなに飲めないけどなんだか幸せな気持ちだったもんな。

 

 

安楽島の景色を眺めながらコーヒーを飲んだり、一万冊の中から読みたい漫画を探したり。
カラオケしたりマッサージチェアでリラックスしたり。岩盤浴もある。

1番は、お料理が美味しくて満足度がグイーンとUP!

大人も子どもも楽しめるとっても楽しいホテルでした。

 

【鳥羽・安楽島】SAYAの風へのアクセス

2019年12月1日グランドオープン!!

住所:三重県鳥羽市安楽島町1075−26
TEL:0599−37−7131
駐車場:30台可能HPはこちら

 

 

最後に。

 

ジョジョっぽい息子と写真を撮って、大阪に帰りました。

では!

The following two tabs change content below.
田中 美帆
大阪府在住の35歳。ブロガー歴15年 (月間平均20万PV・LINEオフィシャルブログと合算) ブロガーコミュニティ「関西美活」運営。22歳であいのりに出演。趣味は、断捨離と旅。 詳しいプロフィールはコチラ。 お問い合わせはコチラからどうぞ。
(最終更新:2019年12月4日)
Return Top