【湯村温泉】源泉の宿ゆあむに子連れで宿泊!詳しくレポするよ!

【湯村温泉】源泉の宿ゆあむに子連れで宿泊!詳しくレポするよ!

みなさんこんにちは。
MIE(@tanaka__miho)です!

3月3日は私の誕生日&結婚記念日なんです。

今年は、私も主人も行ったことがない湯村温泉に行ってみよう!ということで家族旅に行ってきました。

参加メンバー: パパ35歳・ママ34歳・息子1歳

Sponsored Links

旅館は露天風呂付き客室に限る!

 

3月4日朝に出発!

我が家のマイルールは、旅館に泊まる時は必ず【露天風呂付き客室】なこと。
※まれにイレギュラーもあり。

 

子供が生まれる前からのルールなのですが、子供がいるならなおさら。

客室露天ってだいたい部屋から丸見えなので家族にとってはかなりベストですが、恥ずかしいと思う人もいるのかな?

我が家にとっては、1人で入っていても息子からの見える(丸見え)ので淋しがらないし最高の環境です。

 

それに温泉って男女一緒に入れるわけじゃないので、一人づつ入ることになるでしょ?
せっかくなので、何回も入りたいけどそうすると、一緒にいられる時間が少なくなる、、、

 

貸し切り露天風呂って選択もあるけど、私はあまり好きじゃないんですよね。

大浴場なら気にならないのですが、小さなお風呂だと知らない人が入った後ってのも気になる。
解放感もないしね。
(変なところで潔癖が発動します。稀に。)


安心してください。キレイでしたよ。

 

湯村温泉は、初めてでしたが大阪からは遠かった。。

帰りは渋滞もあって移動はちょっと(いや、かなり)疲れてしまったけど、、お宿は最高でした。

 

居心地抜群。
寝心地抜群。
本当は何泊かしたかったなぁ。

 

今回のお宿は、源泉の宿ゆあむさんです。

主人がネットで口コミとかを見ながら決めてくれました。口コミで、料理が美味しいって絶賛されていたから期待も膨らみます。

ちなみに、2013年7月にリニューアルされているので、とってもキレイ!
全く古さを感じません。

個人的には、古き良き旅館よりも、古さと新しさを融合したようなスタイリッシュさもある旅館が好きだったりします。リノベされてる場所があったりするような。

あ、ちなみにこちらのゆあむさん、
外観だけ見ると「?」って思うかもしれません。

 

私はぶっちゃけ、「あれ?HPめっちゃキレイだったけど・・・大丈夫かな(不安)」って思ってしまった。。

 

でも。
安心してください。
中は大丈夫です。

チェックインするとすぐに、カフェスペースに案内してくれます。

ロイヤルミルクティーとオリジナルラスクのサービス。
どちらも美味しい。
ラスクは、売店で購入できますよ。

お部屋は、ザ・旅館!という感じではなく、
ベッドタイプでシンプルなインテリア。
広さも家族3人でも十分です。

 

我が家が泊まったのは、
2Fの露天風呂付客室のスーペリアルーム。

写真はhpから拝借しました。

奥には一人寝れるくらいの大きなソファもあります。

 

我が家は1歳5ヵ月の息子は、誰かさんに似て寝相の悪いのですが(私や!)
シングルベッドをつっくつけて落ちないようにして寝ました。全く問題なし!

 

こちらが露天風呂。もちろん温泉。
しかも源泉かけ流し!最高じゃないか。

ずーっとお湯が出ております。

 

ただ、、あえてブロガーとして、マイナスポイントを書かせてもらうと、

 

  • めっちゃ熱い。

スタッフさんは
42℃に設定しておりますが、熱くなる場合もあるのでお気を付けください。
とおっしゃってましたが、絶対42℃じゃないです。うちのお風呂いつも42℃だけどそんなレベルではなかったですw

なので、サブーンする前にお水で調整しましょう。
割とすぐに丁度良い湯加減に出来ました。

 

  • 全裸で立つと見られる可能性大。

見られないように日よけもあるので、積極的に使いましょう。
お風呂に浸かってしまえば立つこともあまりないし私は全然オケーイでしたが主人がやたら気にしていましたw

 

その2点以外は、最高でした。

息子に「あっつぃよ!あっち!あっちやで!」と教えたら、絶対に触らない息子。
自己防衛力ばっちり。

露天風呂って、夜は夜で気持ちいいけど昼間の明るい時に入るのってなぜあんなに幸せなんだろう?
気持ち良すぎました。


 

あと、赤ちゃん連れの方には、嬉しい無料貸し出しも充実しています。

おむつ、おしりふき、使い捨てエプロン、赤ちゃん用せっけん(泡タイプ)など。

持ってきていたけれど、せっかくなので、
おむつとおしりふきをお願いしてみました。

おむつは、パンパース(サイズも選べます)


お料理は旅館の楽しみのひとつ

 

夜の食事は、個室で。
個室じゃないプランもあるので確認要です。

私たちは、夜も朝も個室だったので、のんびりできました。


子連れの場合、やっぱり個室や部屋食の方がくつろげますね。

ここのお食事処のスタッフさんみなさん笑顔がステキで息子にも優しくしてくれて嬉しかったです。

息子用のお食事も用意してくださりました。

赤だしも薄めに赤ちゃん仕様にしてくれています。

料理は口コミ通り美味しくて、ボリュームもベスト。

 

梨のスパークリングワインで乾杯。
息子は、ストローマグでw

ちなみに、ゆあむさんのすぐ近くに優しいレジのお兄さんがいるコンビニ(商店?)があります。

21時までだけどお客さんがいる時は何時まででも開けます!だそうです。プロ根性さすがです。

お酒もお茶もパンもお菓子も置いてるので、便利。

5分くらい歩けば、デイリーヤマザキもありました。

ちなみに、
21時以降に開いてるような居酒屋はほとんどありません!

中華料理屋はあるとかないとか・・。
夜な夜な繰り出そうぜ!ってゆう場所では無いので飲みたい方は、部屋飲みですね。


サプライズbyパパ

 

夕食が終わり、部屋に戻ってきて5分くらいした頃ピンポーンとチャイムが。
何かと思ったらケーキが出てきた!!!!

もうひとつ、息子に何かを持たせてる主人。

「ほら、yusei、ママにどうぞして!ほら!!」
←この無理やり感

 

息子から渡すってゆう演出だったそうですが、息子に意図伝わらず。
ほぼ主人から渡してもらいましたw

なんだろう?と思ったら、DIORの袋!

 

私、物欲があまり無いので、お祝いは旅行にしよ!って言ってたのでプレゼントは全然期待してなかったんです。

なのにこっそり阪急百貨店に買いに行ってくれてたらしい。嬉

しかも、めっちゃ可愛いピアス。

主人から今までいろいろプレゼントはもらいましたが、ハズしたことがない。
実は、めっちゃいいセンスの持ち主。

 

今回もドツボでした。

ママだと、ピアスは引っ張られるから付けなくなる人も多いみたいだけどあえて付けてほしい。
ママでもあるけど、いつまでも女でいてね!というメッセージを込めて買ってくれたそうです。

ずーっと、大切にするね。ありがとう!


2日目の朝

 

朝ごはんは和食。
せいろ蒸しを朝から食べられるなんて贅沢だ。

 

ごはんを食べて、2回目の大浴場に行きました。

大浴場の中に岩盤浴があってね、脱衣所に置いてある専用ガウンを着て寝そべるサウナみたいな部屋があるんだけどここオススメ。

岩盤浴ってより普通のサウナに近い。
汗だらだらになります。

お風呂あがりには、自由にドリンクを飲めるこんなコーナーが外にあります。
こうゆうの、ありがたい!
ちなみに脱衣所にはウォーターサーバーもあります。

マッサージチェアも無料!2台。

あ、あと自動販売機の値段も通常価格でした。
これ大事!

たまに普通のお茶が強気な価格で売られている自販機ってあるじゃないですか。
あれを見ると「こんなところで商売根性出さんでもいいのに」って残念な気持ちになります。


チェックアウト

 

渡り廊下は、橋になっていて川が見れます。

我が家のインテリアはほとんどがダークブラウンの木を基調にしてるんですが、ここに泊まってから明るい木(いわゆる無印良品っぽい色っていうのかな?)もありだな。

 

いい時間を過ごせたなぁ。
ありがとうございました!

つづき
湯村温泉の観光スポットを満喫編はコチラから
https://mie-blog.com/post-11734/

 

厳選の宿ゆあむ
〒669-6821 兵庫県美方郡新温泉町湯1610
0796-92-1101
https://www.yukemuri.co.jp/

 

The following two tabs change content below.
田中 美帆
3月3日生まれ  昔あいのりに出ていた。 趣味は旅と断捨離。物も人間関係も常にシンプルでいたいと思っている。 子どもは2人(1人はお空在住)。生活感のない女になりたい35歳。
(最終更新:2018年4月13日)
Return Top