【比叡山延暦寺】0歳7か月を連れて果たして参拝出来るのか・・・!?

【比叡山延暦寺】0歳7か月を連れて果たして参拝出来るのか・・・!?
 こんにちは!
MIE(@tanaka__miho)です。
滋賀県おごと温泉の旅ブログ続きます。
まずはこちらをチェック
0歳7か月の息子と行く温泉旅
https://mie-blog.com/post-11825/

 

おごと温泉・緑水亭を10時にチェックアウトして、完全ノープランのまま送迎バスに乗り込みました。

IMG_8061.JPG

途中で京都駅で降りようか?

そやなぁ。どうしよかー。どっかないかなぁ。

なんて言いながら。

送迎バスのドライバーさんと話していると、おごと温泉の隣の坂本駅は、なかなか古い町並みで散策するにはイイ!という情報をキャッチ。

そのちょっと先に行くと、比叡山に上るロープウェイもあるとのこと。

比叡山。
行ってみたかった場所。

なかなか行く機会もないし、行ってみようか!ってことで、ロープウェイ乗り場まで送ってもらい早速行ってきました。

IMG_7328.jpg

IMG_8059.jpg

ロープウェイは、神戸の布引ハーブ園に行った時と、新婚旅行のオーストラリアケアンズに行った時ぶり。
#キュランダ

昔は、高いところとかへっちゃらなタイプだったし、新婚旅行では一番高い場所からスカイダイビングもしたけど、今はめっきり苦手です。怖い。

haruがお空へ逝ったことで、死というものが一気に現実味を増して、いろんな場面でビビッてしまいます。

でも、このロープウェイは揺れなかったし、案外大丈夫でした。ほっ。

IMG_8060.jpg

真剣に見てたなぁ。

ちょうど霧がすごい日で、とても幻想的でした。吸い込まれそう。

 

IMG_3433.jpg

IMG_9535.jpg

人はたくさんいましたよ。
やっぱり年配の方が多かったかな。

 

結構な坂道や階段ばかりな場所なんだけど、私なんかよりみなさんほんと元気!

 

日頃運動不足なわたしは、最後マラソン後半みたいな状態になりました(汗)

 

IMG_2712.jpg

延暦寺は、とても広いお寺さんで全部回るには1日かかるくらい広いです。
息子も一緒だし、全部は回れないので厳選して回りました。

 

我が家で毎日見守ってくれている阿弥陀さんがいる阿弥陀堂や、本堂などなど・・・

護摩祈願で、おじいちゃん、お父さん、お母さんふたり、主人、私、息子のひとりひとりを御願いしました。

 

家族がこれからも笑顔いっぱいで元気に過ごせますように。

 

9キロの息子を抱っこひもで抱っこしながらの階段や坂。

かなりキツイので、お子様連れの方は絶対にご主人(男性)に抱っこをお願いした方が良いかと思います。

私は絶対無理でした。

四国のこんぴらさんを思い出すかのような階段、、、、!

 

ドライバーさんの後押しで、今回行けて本当良かったなぁ。

haruがお空に行く前って、神社やお寺に行ってもとりあえず御願い事して手合わせる。みたいな感じだったんです。

でも、haruと阿弥陀さんに毎日毎日手を合わせていつも挨拶して、お地蔵さんにも挨拶して・・・って日々を過ごしていると、神社やお寺に来た時の心が全然違ってね。

ちゃんと、心で対話出来ているような。
心を通わせられているような気持ちになります。

 

主人も同じこと言ってたなぁ。

IMG_8058.jpg

 

IMG_8057.jpg

鐘もしっかり鳴らしてきました。

 

そして、帰りもロープウェイに乗って。

IMG_3536.jpg

ロープウェイを降りて、坂本駅に戻る途中にある、有名なお蕎麦屋さんでちょっと遅めの昼食。

IMG_1133.jpg

創業300年
本家鶴㐂そば本店
http://www.tsurukisoba.com/

 

赤ちゃん連れだからと、奥のお座敷に通してくれました。
ありがたいお心遣い。

IMG_4529.jpg

おかげさまでゆっくりいただくことができました。

 

IMG_0626.jpg

大きなえび天が入ったてんぷらそば。
美味しかったです。

 

 

 

やっぱり旅がスキ。

これからも知らない場所に国内外問わずたくさん行って、この目で見て、肌で感じていきたいなぁ。

 

 

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
田中 美帆
1983年3月3日生まれ  あいのりメンバー(MIE)。 関西を中心に、執筆・イベント企画・PR・ブロガーとして活動中。 旅好きなミニマリスト。
(最終更新:2017年12月14日)
Return Top