【子連れ旅 セブ島】フィリピン航空でセブ島&マクタン島4泊5日へ出発!②

【子連れ旅 セブ島】フィリピン航空でセブ島&マクタン島4泊5日へ出発!②

こんにちは!
旅を日常に!をテーマに生きている田中美帆(@tanaka__miho)です。

セブ&マクタンの家族旅どんどん行きますよー。①はこちらからチェック!
【子連れ旅】家族でフィリピン!セブ島&マクタン島に4泊5日の旅

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5999.JPG

今回の旅メモ
航空会社:フィリピン航空
(関空→セブの直行便)
ホテル :前半2泊 ラディソンブルホテル
後半2泊  クリムゾン リゾート&スパ
パッケージではなく、飛行機もホテルもWEBでバラバラに取りました。
skyticketプレミアムのアプリはチェック!

では早速まいりましょう。


Sponsored Links

 関空からセブへの直行便(フィリピン航空)は1日1便のみ

関空からセブへのフィリピン航空の飛行機(直行便)は1日1便しかありません。

お昼ごはんは、関空で食べてから早々に搭乗手続きも済ませて中に入り、キッズスペースで息子を遊ばせる作戦に出ます。
この時間があるのとないのでは全然違いますから!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5313.JPG

飛行機に乗ってしまうとあまり動けなくなるので子供にとってはストレスが大きいんですよね。
だからこそ、いっぱい自由に動いて遊んで満たしてあげよう!

息子のストレス=親のストレスですから、自分のためでもあります・・・・笑

息子(1歳)は、飛行機は4回目ですが、断乳後は初のフライト・・・。

耳抜きが必要な離着陸は、おっぱいに頼っていたけどもうできません。

お水が入ったマグだと一口飲んだらプイっとされてしまうので、その時のためにパックのジュースを持ち込みました。

先に見せてしまうと「ちょうだい!今!今!」とごねられてえらいことになるので、鞄の奥に忍ばせて、いざ!という時に「ゆうちゃん、ジュース飲む人ー?」って聞きました。

もうすでに眠くて私の肩でコテンとしていたのですが、食に目がない息子。もちろん「はーい!」の返事。

グビッグビッ飲んで飛び立ってすぐにそのまま寝ました。

パ、パーフェクト過ぎるこの流れ!!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5333.JPG

しかも、そのままなんと3時間半ずっと寝てて、最後の30分だけ起きました。
私のその間寝れたし、快適な空の旅でした!

※ちなみに、、
帰りの飛行機もそうなれたら・・と思っていたのですが、そんな毎回うまいこといくわけもなくなかなかの大変さでした。
その話はまたあとで・・


空港のタクシーは白が安い!

ホテル送迎も今回は無いので、空港からはタクシーで向かいます。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5809.JPG

黄色と白のタクシーがたくさんいます。
黄色は空港タクシー。
白は、街にもいる普通のタクシーだそうです。

値段は、空港タクシーの方が50ペソ~100ペソくらい高いらしい。

私たちは、知らずに空港タクシーに乗ったけど、感じのいい運転手さんだったし良しとしよう!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5810.JPG

セブは、日本語が喋れる人はほとんどいないけど、英語はだいたいの方は喋れるので苦手でもジェスチャーまじりでいけます。

我が家は主人がわりと会話出来るので(私は超カタコト)フロントへの電話とか細かいことを伝えないといけない時は全部主人任せです。

海外に行くと、元バックパッカーの主人の生き抜くチカラみたいなのを感じる。


宿泊は便利な立地のラディソンブルホテル

渋滞してましたが、1時間くらいで宿泊するラディソンブルホテルに到着しました。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5811.JPG

早々にチェックインして部屋に荷物を置き、服を半袖に着替えて夜ごはんを求めて外へ。

ラディソンブルホテルは、隣がSMモール(シューマート)なので買い物をするには便利!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5833.JPG

飲食店、スーパー、服屋、電機屋、両替、キッズスぺース、なんでもあります。

もう夜だし、今日はゆっくり休むためにもサクっと2Fのフィリピン料理のお店で食べました。
(リサーチ無しで適当に)

フィリピンのビールといえば、サンミゲル!
懐かしいぃぃ!

留学中よく飲んだなぁ。

サンミゲルビールは、日本のビールよりも薄いです。
良く言えば軽い?

そして、必ず氷がたっぷり入ったコップを一緒に出してくれます。

ビールに氷??!!
と不思議ですが、フィリピンではこれが普通。

割とイケます。試してみてください!

しかし今回のお店のごはんは、個人的にはあまり口に合わずでした。
でも、混んでたし、それなりに人気店なのかな?

 

ホテルに戻って、息子もテラスのハンモックで楽しそうだったので、すぐそばのプールサイドにあるバーで一杯だけカクテルをオーダー。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5835.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5836.JPG

がっ!
カクテルを待っている間に、息子がおねむモードに突入はしたので、カクテルは部屋まで持っていかせてもらって、お風呂入って息子就寝!
明日に備えてみんなで早めに寝ました。

2日目につづきます!

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5919.JPG

セブ&マクタンの家族旅どんどん行きますよー。①はこちらからチェック!
【子連れ旅】家族でフィリピン!セブ島&マクタン島に4泊5日の旅

 

合わせて読みたい!

【台北】子連れでも海外を満喫!Vo1~ホテル・パワースポット・足裏マッサージ・台湾シャンプー
【台北】子連れ旅レポVo2~アジア最強の縁結びの神様・鼎泰豊本店・九分と注意点~

 

 

The following two tabs change content below.
田中 美帆
3月3日生まれ  昔あいのりに出ていた。 趣味は旅と断捨離。物も人間関係も常にシンプルでいたいと思っている。 子どもは2人(1人はお空在住)。生活感のない女になりたい35歳。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top