【口コミ】スイスホテル最上階のタボラ36に行ったらシーフードプラッターを食べるべし!

【口コミ】スイスホテル最上階のタボラ36に行ったらシーフードプラッターを食べるべし!

こんにちは!田中美帆(MIE)です。

先日、関西美活メンバーとスイスホテル最上階のタボラ36にディナーにお招きいただき行ってきました!

メンバーは、私のピラティスの先生でもある元camcanモデルの犬伏まりちゃんと、

某ファッションブランドのデザインも手がけているファッションデザイナーユニットAYUMIOのあゆみちゃん&美緒ちゃんでした。

午前中にピラティスレッスン、午後は仕事や予定をし、18時にスイスホテルで集合!関西美活はほんまにアクティブな人たちが揃ってるわw

では早速本題へいきましょう!

Sponsored Links

スイスホテル南海大阪

 

スイスホテル ホテル&リゾートは、スイスのチューリッヒに本社があり、現在世界で15カ国、28のホテルを展開している外資系ラグジュアリーホテル。

日本での展開は、なんと大阪のみ!

難波駅から直結しており、関西国際空港からの利便性もバッチリなことから外国のお客様もとても多く、私が行った時も「ここは海外のラグジュアリーホテル?」と思ってしまうほどに海外な雰囲気満載でした。

外国の方の国籍は様々だと思いますが、私がレストランに3時間いた間に感じたのは、アジアの方よりヨーロッパ圏っぽい方が多い!でしたね。やっぱりそれはスイスのホテルだからなのかな?

海外旅行に行かなくても気分を味わえるというメリットも発見!w

スイスホテル最上階のタボラ36

ホテル最上階、地上147mに位置する「雲の上のダイニング」。最先端のデザインとエレガントなインテリアが特別なひと時を演出いたします。息を呑む絶景と共に、「五感」を刺激する斬新で繊細なお料理をお楽しみください。

(引用:https://www.swissotel-osaka.co.jp/restaurant/tavola.htmlk

公式HPでも雲の上のダイニングと表現していますが、まさにそこは雲の上。

 

タレント時代、東京に行っては高いところから景色を見に行っては「私の悩みなんて大したことない。頑張ろ。」って思ってた。 * * その頃から、 私にとって高いところってパワースポット的存在になってて。 * * 水曜日に行ったスイスホテル( @swissotelnankaiosaka_official )の最上階 #タボラ36 も最高にパワーをもらえるレストランでした。 * ずっと眺めていられる景色。 * 東京タワー🗼は見えへんけど 通天閣はがっつりはっきり見えるよ👀 * * * 着てるワンピは @un3d_official #アンスリード * * * #スイスホテル #タボラ36 #スイスホテル最上階 #女子会ディナー #女子会コーデ #パワースポット #夜景ディナー #関西美活 #一生チャレンジャー でいたい

田中美帆(MIE)さん(@mihopeace0303)がシェアした投稿 –

 

高いところ大好きなので、レストランに入った瞬間かなり魅了されました。

 

景色が本当に美しいので窓側がオススメですが、真ん中の席も落ち着く空間になっています。

 

↑こちらが窓側席ね。まさに雲の上。

 

まりさま、高いところが似合う。さすがモデル。

 

オープンキッチンには、サラダバー(¥1,900)の美味しそうなお野菜や種類豊富なオリーブオイルなど食欲がそそるものが勢ぞろい。

ドリンクメニューも種類豊富!

まずはドリンク。

ノンアルコールもカクテルも種類が豊富なので、ビールが飲めない女性でも楽しめます。

MIE
私はシャンパンを・・・・

「ボトルでしょうか?」と聞かれ、「あ、いえいえ、グラスで!w」と遠慮したにも関わらず、3杯目くらいからボトルの方がいいやん!となり、マーケティングの木村さんと2人でボトル開けました!w

シャンパンも2種類あるのでお好みでどうぞ。

 

AYUMIOちゃんはカクテルのチチ。

 

ホテルの予約ならトリバゴ

 

オーダーしたお料理を紹介!

お料理メニューは、コースとアラカルトを選べます。

私たちは、シェアしながら少しづつ食べたかったのでアラカルトにしました。

 

シーフードプラッター(¥7,500)(2名様より)

お店の1番のオススメはこちら↑↑

超ボリューミーでフォトジェニック。絶対にオーダーしたい一品。

ソースは4種類。

右下はなんといくらのソース!いくらってソースになるの?主役じゃないの!?

ほたてにはいくらのソースが合う。いや、マジでめっちゃ美味しい。

 

フォカッチャ

このフォカッチャもふわふわで美味しいのですが、隣に添えてある無塩バターが美味。塩分なくてもこんなにも美味しいのか!パンに合うのかとちょっとびっくり。

これ売ってないのかなぁ?スーパーの無縁バターとは味(風味?)が違うんだよね。

 

冷製トマトのガスパチョ(¥1,400)

 

ビスク(¥1,800)

どちらのスープも美味しかったけど私はビスクが濃厚で好きでした。

自家製マスカルポーネラビオリ、トリュフだよ。美味しくないわけがない。

 

国産牛フィレ肉のローストロッシーニ(¥6,400)

フォアグラとお肉が合う。ソースもいい!

 

ミックスグリルベジタブル(¥1,900)

めっちゃ好き。味はすでについています。

 

ピッツァマルゲリータ(¥1,800)

ピッツァは3種類ありましたが、一番シンプルなマルゲリータを。

釜焼きなので生地も香ばしくて美味しかった。

 

そしてデザート。

フォンダンショコラスフレ(¥1,400)

私の知ってるフォンダンショコラじゃなかった!

スフレなので、スプーンを入れるとふしゃぁぁぁっとなります。めちゃくちゃ柔らかい。

 

そして、私が頼んだのはこれ。

抹茶とフランボワーズのティラミス(¥1,900)

これはいったい?ってなりません?

美しすぎて食べ物に見えない気もするし。ここに抹茶のチョコソースをかけてくれます。

湯気が出てます!(写真では伝わりにくいのが悔しい!)

最後はこんな感じでちょっと崩れていきます。

中には、ケーキ生地っていうのかな?少しだけスポンジが入っているのですが、抹茶のチョコが甘すぎずに満腹でも食べやすかった。

今、書きながら改めて振り返ったら、めっちゃ食べてますねw

ボリューム満点なお料理が多いので、男性でも満足度が高いはず!

うちの大食いの主人は、オシャレな場所で食事をするとだいたいコース最後のデザートのタイミングで

主人
まだ腹6分目や。

とか言い出すんですけど、このボリューム感ならバッチリやな。

※コースは食べてないのでボリュームはわからないけどアラカルトを見る限り、期待出来そう。

 

ちなみに・・・

シーフードプラッターの蟹を食べる時はやっぱり真剣になるよね。

 

あゆみちゃんも。

「手使っていいのかな?」「いいって!だってフォークとナイフじゃ殻とれへんかったもん」とか話しながらw

支配人のホスピタリティが最高!

支配人が挨拶に来てくれて、英語(8割パッションとジェスチャー)でお話しさせてもらったのですが、ノリが最高で一瞬で大好きになりました!

また会いたい!と思わせてくれる愛されキャラなかわいい方でした。

ちなみに、私たちに特別に挨拶に来てくれたわけではなく、夜の時間帯にタボラ36を訪れた時はお客さんの席に普通に挨拶しに行かれるそうですよ!

支配人ですよ!なんと気さくな!!

MIE
英語喋られへんし逆に困る!!

と思われた方、大丈夫!

「グッドテイスティー!」ですぐに仲良くなれますから!私、テイスティーテイスティー連呼してましたw

5回はゆうたな。

総料理長のシェフやマネージャーも外国の方ですが、本当にフランクで日本のおじさま達とは全然違った!⇦日本人でも考え方が柔軟なおじさまはいるけどね。

その他に感じた点

キッズチェアもあり、お子さんとお食事を楽しまれているご家族もいましたよ!

ただ、子連れが行きやすい雰囲気か?と聞かれたら、正直行きやすいとは言えません。

ホテルの最上階ということもあり、みなさん上品にお食事を楽しまれているのでギャーギャーとなる可能性のある月齢の子どもちゃんは正直難しいかも。(我が家の息子2歳10ヶ月も厳しいと判断)

窓に向かったカップルシート(言い方古い?)もあるので、夫婦でゆっくり過ごしたり、友人と贅沢気分を堪能したい時に利用したいレストランですね。

↑ 2人ならこの席が最高!予約必須。

タボラ36:その他の価格

朝食バイキング

大人¥2,900
お子様(4 – 12歳)¥1,450
(上記料金にサービス料10%と消費税を別途加算)

ランチバイキング(平日)

大人¥4,200
お子様メニュー(4 – 12歳)¥2,100
※コーヒー・紅茶・ジュース付 (上記料金にサービス料10%と消費税を別途加算)

ランチバイキング(土日祝)

大人¥5,800
お子様メニュー(4 – 12歳)¥2,368
・スパークリングワイン、ワイン(赤白)、季節のカクテル 、キッズモクテル(ノンアルコールカクテル)、コーヒー・紅茶・ジュース付(上記料金にサービス料10%と消費税を別途加算)

ディナー

コース:¥8,500〜 アラカルトメニュー多数あり

バー

木・金・土曜日は、カバーチャージとして¥1,300(税込)(ご宿泊のお客様を除く)
(上記料金にサービス料10%と消費税を別途加算)

 

ホテルの最上階で、料理のお味を考えると決して高くない価格帯だと私は思います!

MIEまとめ

ホテルの最上階という、ラグジュアリーをこれでもか!と堪能できるレストランだからこそ、敷居が高いと思われがちですが、支配人やスタッフさんも気さくで、お料理も上品に小さなお口で食べないといけないような雰囲気ではないですよ!

蟹やロブスターは、手も使って殻を剥きましたしねw

こうゆう贅沢を感じられる時間がたまにあるからこそ、日々の地味な家事とかも頑張れます。

まさにパワーチャージ!!

今度は泊まってみたいなぁ。大阪在住の大阪ホテルなのでなかなか機会はないけれど誰か友人が来阪したタイミングで一緒に泊まろうかなw

スイスホテル南海大阪 タボラ36
(Tavola36 タボラサーティシックス)

TEL:06-6646-5125

住所:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル南海大阪 36F

[朝食] 6:30~10:30(10:00L.O)
[ランチ平日] 11:30~15:00(14:30L.O)
[ランチ土日祝] 11:30~16:00(15:30L.O)
[ディナー] 18:00~21:30(21:00L.O)
[バー] 18:00~22:30(22:00L.O)

完全禁煙

食べログ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27002603/

 

The following two tabs change content below.
田中 美帆
1983年3月3日生まれ  あいのりメンバー(MIE)。 関西を中心に、執筆・イベント企画・PR・ブロガーとして活動中。 旅好きなミニマリスト。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top